電工仕様の高所作業車は何が違うの?注意点は?

助手のみかりんです(^^

今回は、高所作業車専門アドバイザーのヤマト社長に「電工仕様の高所作業車は何が違うのか」を聴きました。

以下、高所作業車専門アドバイザー大和幸治より。

高所作業車が電工仕様だと、第3ブーム(黄色い部分)がFRPで絶縁の仕様となります。

また、バケット部がFRPの素材(やはり絶縁)となります。

つまり、ブーム(アーム)とバケット部が電気を通さないタイプが「電工仕様」となります。

「電気が流れている電線に接触した時に、感電しないように」ということです!

以上。

なるほど~。電気通信の仕事や、電気の仕事をする方には、必須なんですね!

助手のみかりんがお届けしました(^^

関連記事一覧

中古の高所作業車お探しは専門店で

電気通信工事で使用歴23年・高所作業車専門アドバイザーのいるお店 『商用社.com』


ご相談可能なエリア:
お店のある宮城県を中心とした福島県、岩手県、山形県、青森県、秋田県の東北エリア。
また、北海道はじめ、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、富山県などの、東日本エリア。
千葉県、埼玉県、神奈川県、東京都などの首都圏エリアからご相談いただけます。

運営:株式会社商用社

宮城県富谷市富谷北裏55

TEL:0120-4080-48


http://syou-you-sya.com 商用社.com

「教えてヤマト社長!」みかりんの高所作業車ブログ

PAGE TOP