電工仕様の高所作業車は何が違うの?注意点は?

「教えてヤマト社長!」みかりんの高所作業車ブログ

助手のみかりんです(^^

今回は、高所作業車専門アドバイザーのヤマト社長に「電工仕様の高所作業車は何が違うのか」を聴きました。

以下、高所作業車専門アドバイザー大和幸治より。

高所作業車が電工仕様だと、第3ブーム(黄色い部分)がFRPで絶縁の仕様となります。

また、バケット部がFRPの素材(やはり絶縁)となります。

つまり、ブーム(アーム)とバケット部が電気を通さないタイプが「電工仕様」となります。

「電気が流れている電線に接触した時に、感電しないように」ということです!

以上。

なるほど~。電気通信の仕事や、電気の仕事をする方には、必須なんですね!

助手のみかりんがお届けしました(^^

日本唯一・電工の現場をしる「電工の高所作業車専門店」から
「失敗しない高所作業車の選び方」無料プレゼント

現場経験・メンテ経験豊富な上物の先生たちのアドバイス。
電工歴23年の代表が運営し、併設する高所作業車専門のメンテ専門会社社長も、電気工事士の資格を持っています

ガイドブック無料ダウンロード

関連記事一覧