高所作業車の4WDの切り替え方は?

「教えてヤマト社長!」みかりんの高所作業車ブログ

こんにちは(^^
さて今回は、高所作業車の4WDについてやまと社長に聞いてみました。

高所作業車の4WDについて

高所作業車の4WDについて説明します。

ハンドルの右側に4WDと2WDの切り替えスイッチがあります。切り替えの際は、80km以内で走行中に切り替えたほうがスムーズに切り替えられると取り扱い説明書に書いてあります。

停車した状態で行うとうまく切り替わらない場合があるというふうにも書いてありますので、ハンドルをまっすぐにした状態で80km以内で走行中にこのボタンを押すとスムーズに切り替わるようです。

4WDの特徴としては、2WDより4WDのほうが運転席の後ろ側が少し長い状態になります。約30cm位長くなります。

その他に荷台部分の最大積載量ですが、このタイプの高所作業車ですと最大積載量が200kgになります。このタイプの2WD車ですと、通常の最大積載量は500kgになっておりますので、重いものを積んで作業をする方は、最大積載量も確認して選ぶようにしたほうがいいと思います。

以上、高所作業車の4WDについての説明でした。

ハンドルをまっすぐにした状態で80km以内で走行中の切り替えでスムーズに

4WDへの切り替えへハンドルをまっすぐにした状態で80km以内で走行中に切り替えでスムーズにできるんですね(^^  なるほど!

日本唯一・電工の現場をしる「電工の高所作業車専門店」から
「失敗しない高所作業車の選び方」無料プレゼント

現場経験・メンテ経験豊富な上物の先生たちのアドバイス。
電工歴23年の代表が運営し、併設する高所作業車専門のメンテ専門会社社長も、電気工事士の資格を持っています

ガイドブック無料ダウンロード

関連記事一覧