高所作業車のPTOとは?なに?

「教えてヤマト社長!」みかりんの高所作業車ブログ

こんにちは(^^
今回は高所作業車のPTOについて、やまと社長に聞きました。

高所作業車のPTOとは?

高所作業車のPTOについて説明します。

PTOのレバーはこちらになります。これを手前に引くことによって、動力がバケットのほうにつたわるようにするスイッチになります。

レバーを下げる前に、まずエンジンをかけます。エンジンをかけてからクラッチを踏んでPTOレバーを手前に引きます。これで動力が上物のほうにつたわった状態になります。これで上物の作業ができます。

メーカーによっては、PTOのレバーがハンドル左ではなく右側についている場合もありますので、同じようにクラッチを踏んで、PTOレバーをいれて作業してください。

以上、高所作業車のPTOについての説明でした。

PTOの操作によりバケットを動かせる

PTOは、動力をバケットにつたえるようにするスイッチなんですね(^^)メーカーによってレバー位置が
違うようなので、購入前に確認ですね!

日本唯一・電工の現場をしる「電工の高所作業車専門店」から
「失敗しない高所作業車の選び方」無料プレゼント

現場経験・メンテ経験豊富な上物の先生たちのアドバイス。
電工歴23年の代表が運営し、併設する高所作業車専門のメンテ専門会社社長も、電気工事士の資格を持っています

ガイドブック無料ダウンロード

関連記事一覧