高所作業車メンテナンスアドバイザー・鈴木輝明について

  • HOME
  • 高所作業車メンテナンスアドバイザー・鈴木輝明について

(株)スラスト・代表取締役/高所作業車メンテナンス・アドバイザー
鈴木輝明(すずきてるあき)
1985年3月。宮城県塩釜市生まれ。

資格等

・高所作業車特定自主検査者(宮城県労働局登録:宮162)
・移動式クレーン運転士
・クレーン運転士
・第二種電気工事士
・高所作業車運転技能講習
・玉掛技能講習
・車両系建設機械運転技能講習(整地等)
・車両系建設機械運転技能講習(基礎工事用)
・フォークリフト運転技能講習
・ガス溶接技能講習
ほか

略歴

2003年 宮城県工業高校卒業。
同年 大手電気工事会社へ入社。
2007年 上物メーカーのメンテ専門子会社に勤務し、主に高所作業車のメンテを担当。
10年間での点検・修理(メンテナンス)は、アイチ・タダノなど代表的な上物メーカーの高所作業車を中心に、約7537台を超える。
2017年 独立開業し(株)スラストを設立。
(株)商用社と、目指す方向性が一致していることから事務所併設。
日本で唯一、電工使用を専門にした高所作業車の専門店と高所作業車の専門メンテナンス会社が併設された「高所作業車専門アドバイザーグループ」として業務提携。
2018年 高所作業車メンテナンス・アドバイザーとして、宮城県仙台市を中心に活動中。

プロフィールをご覧いただいている、あなたへのメッセージ

電気工事からはじまり、高所作業車を専門でメンテする仕事について、早いものでもう11年。
振り返ってみたら、のべ7537台の高所作業車の点検やメンテナンスを行っていました。

本当に「高所作業車」「高所作業車」の毎日だったなぁと(笑)
今は、高所作業車専門アドバイザーのヤマト社長と協力しながら、高所作業車をお使いの社長のお役に立てるよう、宮城県仙台市を中心に、特定自主点検や、修理などのメンテナンスサポートをしております。

高所作業車を相棒として活用される、電気会社の社長、電気通信工事会社の社長より、どこよりも信頼され続ける技術会社となれれば幸いです。

お困りの際は、お気軽にご連絡くださいね。

大和社長と、わたし、鈴木の共著「無料ガイドブック」もご覧ください

>「失敗しない中古の高所作業車の選び方」無料ガイドブックのダウンロードはこちら

商用社のライン@ページから、1対1のトークでご質問も可能ですよ。